MENU

20代におすすめの転職サイトは?サイト別の違いも解説

転職サイト 20代

20代におすすめの転職サイトは?サイト別の違いも解説

「転職したいけどどうすればよいかわからない」

「もっと自分にとって向いている仕事があるのではないか」

「今の会社の人間関係がつらい、職場に尊敬できる先輩がいない」

「新しい環境で新しい仕事にチャレンジしたい」

このように、漠然と転職について考えているけど、行動にはなかなか踏み出せない20代の方は意外と多いのではないでしょうか?

今回は、このような20代の転職希望者におすすめの転職サイトを解説しています。

転職サイトや転職エージェントはそれぞれ特徴があるので、何が自分に最適なものかしっかり見極めて利用するようにしましょう。

目次

転職サイトや転職エージェントを利用するメリット

転職サイトや転職エージェントを利用するメリットは下記の通りです。

転職サイトに登録すると担当のエージェントがつくというのが一般的ですので、転職サイトと転職エージェントの利用メリットを紹介していきます。

・求職者は無料で利用できる

・転職相談にのってもらえる

・履歴書・職務経歴書のブラッシュアップをしてもらえる

・面接の練習をしてもらえる

・企業と間に入って条件を交渉してもらう

・幅広い求人を紹介してもらえる

具体的にメリットの内容について解説していきます。

求職者は無料で利用できる

転職エージェントへの報酬は求職者を雇用する企業が支払うため、利用する求職者は無料で利用できるのです。

まずは試しに利用するだけでも、お金がかからないので、安心して利用できます。

無料でいろいろなサービスが利用できるので、活用しないのは非常にもったいないです。

転職相談にのってもらえる

転職をしたいと思っても、明確なビジョンが最初から決まっている人は少なく漠然とした悩みを抱えている人が多いです。

「本当に自分は転職すべきなのか」

「自分に合った業界・職種はあるのか」

「もう少し今の仕事で経験を積んだ方がよいのか」

「他の会社でやっていけるのか不安」

「自分の強みや弱みがはっきりとわからない」

このような悩みの相談に乗ってくれるのが転職エージェントです。

いろいろな求職者や企業を見た転職のプロの目線からアドバイスがもらえます。

履歴書・職務経歴書のブラッシュアップをしてもらえる

自分をアピールできる履歴書・職務経歴書をつくるには、客観的な第3者の目線があった方がよりよいものができます。

特に、職務経歴書は新卒時に書いたことがない方が多く、書き方がわからない人がほとんどではないでしょうか?

どのような形式で、その程度掘り下げて記載すればよいか、転職エージェントが丁寧に教えてくれます。

自分だけでつくったものだと誤字脱字も心配ですし、しっかり添削してもらいましょう。

面接の練習をしてもらえる

新卒就活の時から、かなり期間がたっていると面接仕方をもう忘れてしまってる方も少なくないのではないでしょうか?

また、転職時の面接は新卒時よりも、求められるものが大きいです。

社会人経験を積んでいるため、コミュニケーション力も自己アピール力も新卒時よりも深みのあるものが求められます。

いきなり面接を受けると緊張して上手く自分の魅力を話すことができなくなってしまうかもしれません。

転職エージェントは、お願いすれば面接の練習もしてくれます。

これもプロの目線でアドバイスがもらえるので、ぜひやっておきたいですね。

自分では気づけない話し方や表情の癖等もフィードバックがもらえます。

企業と間に入って条件を交渉してもらえる

転職の選考が進むにつれて、雇用条件や入社日の交渉が必要となるケースが増えてきます。

これから入社するかもしれない会社に、自分で交渉するのはなかなか心理的に難しいですよね。

こんな時も転職エージェントが間に入って、交渉を行ってくれます。

強気になりすぎず、かつ相手の言いなりになりすぎないように塩梅を調整してもらえるので、自分一人で転職活動を行うよりも安心して転職活動に専念できます。

また、企業には直接聞きづらい福利厚生面や残業時間の実態についても、情報を持っている転職エージェントが多いので、そこも聞き出すことができます。

幅広い求人を紹介してもらえる

自分一人で求人を探しても限界があり、そこまで多くの求人を見つけることができません。

転職サイトの求人は登録者限定の求人もかなり存在するためです。

個別の企業ごとに公式ホームページで中途採用を行っているか確認することもできますが、効率が悪いため、転職サイトや転職エージェントを通すことで求人を紹介してもらうのがいいと思います。

20代におすすめできる転職サイト・転職エージェント

転職サイト・転職エージェントには定番のものと、特に20代をターゲットとしたものがあります。

どちらも併用することで応募できる求人数を増やしたり、触れることができる情報を増やすようにしましょう。

まずは登録すべき!定番サイト

どんな人にもおすすめできる定番な転職サイト・転職エージェントを紹介します。

転職を思い立った時はには、まず登録しましょう。

・リクルートエージェント

・マイナビ転職

・doda転職サイト

リクルートエージェント

業界でも最大手の求人サイト。求人数が圧倒的に多く、幅広い求人が掲載されている。

経験豊富なエージェントが多く安心して利用できる。

マイナビ転職

リクルートと同じく大手の転職サイトになり、安心感があります。

リクルートに比較すると地方での求人が割と豊富に用意されています。

doda転職サイト

求人数も豊富で特定の業界だけでなく、幅広い業界のものがある。

さらに転職エージェントからの面接練習やサポートが充実している。

20代に特におすすめた転職サイト

20代特有の求人が多くおすすめな転職サイトを紹介します。

定番サイトだけでなく、このようなサイトも活用し、効率的に転職活動を行いましょう。

・マイナビジョブ20’s

・type転職エージェント

マイナビジョブ20’s

20代に特化したサービスとなっているので、経験年数が浅かったり、社歴が短かかったりしても、応募できる求人が多くなっています。

IT・ベンチャーの求人も多いため、新しくチャレンジングな社風の会社への転職を希望している人にもベストです。

type転職エージェント

こちらも20代転職活動がはじめての方にも応募可能な求人が多く初心者向けなサイトです。

比較的、関東圏の求人が多いので、関東圏の20代の方におすすめです。

特定の業界に特化した転職サイト

幅広い求人の紹介ではなく、特定の業界に特化した転職サイトもあります。

自分の興味のある業界に特化した特化型の転職サイトを利用する方が効率よく転職活動を進められます。

・アマテラス

・レバテックキャリア

アマテラス

日本ではめずらしいベンチャー企業に特化した転職サイトです。

「裁量のある仕事をしたい」「自分をもっと成長したい」という希望を持つ人にはおすすめです。

レバテックキャリア

エンジニアに特化した求人サイトです。

特に20代の若手から人気の転職サイトとなっているので、エンジニアとして転職したい人にはおすすめです。

ニート・アルバイトの人におすすめの転職サイト

正社員としての職歴がなく、今後のキャリア形成が不安な方や書類選考率が低く、不安を感じている方へとてもおすすめの転職サイトがあります。

・DYM

DYM

ニートやフリーター向けの求人を多く掲載しています。

社会人経験を問われない求人があるので、職歴がなく書類選考率があまり高くなく悩んでいる方にはとてもおすすめです。

オンライン面談も頻繁に開催しており、きちんとしたヒアリングも行ってもらえます。

まとめ

20代におすすめな転職サイト・転職エージェントについて、状況別に詳しく解説しました。

転職サイトや転職エージェントを利用せず、転職活動を行っている方もいますが、非常にもったいないと思います。

無料でプロのアドバイスがもらえるサービスは他にはなかなかないものなので、ぜひ有効活用するようにしましょう。きっと新しい視点が得られると思います。

また自分の悩みや不安に適している転職サイトを選んで利用することがとても大切です。

20代はまだまだ伸びしろも大きく、未経験でもたくさんの求人に応募可能で、今後のキャリアを一変できるチャンスです。

転職活動は社内でなかなか相談できる人がいませんし、働きながらだとスケジュールもタイトで体力的にもハードできつい面も大きいです。一人で抱え込むとしんどくなってしまいます。

ぜひ、転職サイトや転職エージェントを自分にあったものをうまく活用しながら利用し、効率的な転職活動をするようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次